『「世界史」で読み解けば日本史がわかる』神野正史

著者がテーマに上げている「多面的に見る」をまさに体現した一冊。日本起きた歴史的事象と世界で起きた歴史的事象の関連についてを多方面から分析している。

 

なかなか面白かった一冊。